出会いを良縁にするために

 昔から日本には味のあることばがいろいろあります。「袖振り合うも他生の縁」あるいは「縁は異なもの味なもの」など、良縁に恵まれて結婚し、新生活ヘと踏み出し、社会の中で一つの新しい家庭を築いて行く、その初めにあるのが出会いであり、巡り合わせ、縁というものです。
 私たちは毎日、暮らしていく中で、時折すばらしい出会いをすることがありますが、それは自分で見いだしたり、周囲の人々に支えられて得たものだったりします。
 どちらの場合でも、出合いを素直に感じる本人の気持ちが大切です。日々生活していく中には、大きな出会いの可能性が多く潜んでいます。そんな人生のチャンスを見逃さないようにしたいものです。

スポンサーリンク

 現代の若い男女が、個人と個人の出会いから始まる恋愛結婚を望む数は圧倒的に多いのですが、見合い結婚にも捨てがたい魅力があります。
 見合いは、男女が自由に出会う機会の少なかった日本の、生活の知恵として受け継がれてきた独特の習慣です。昨今では、結婚への配慮ある手続きとして、外国からも注目されてきています。
 特に、昔は家と家との結びつきが重視され、個人の意志や心が二の次になりがちでしたが、現代の見合いはあくまでも本人同士の気持ちに重点が置かれなくてはなりません。お互いに出会って結婚生活に入るという意味では、恋愛も見合いも同じスタート地点に立っているといえます。
 現代は自由を謳歌できるといわれる反面、複雑化した社会の中では、かえって一人ひとりの出会いがむずかしい面もあります。
 恋愛結婚が主流を占めていると思われがちですが、この中には知人や会社の同僚、先輩などの紹介によって結ばれたカップルも相当の数に上ります。また、最近は現代的なシステムの結婚相談所やしやれた見合いパーティもたいへん盛んです。
 多種多様な出合いの場があり、形にとらわれないことが大切です。また、それ以上に心したいことは、いわゆる「3高」の高身長、高収入、高学歴といった価値観や外見にとらわれないことではないでしょうか。相手の「人間性」にこだわって、生涯の伴侶に巡り合いたいものです。
 恋愛結婚を希望する人は、男性で五五・一%、女性では六三・三%で、実際に八六・五%ものカップルが恋愛によって結婚しています。恋愛結婚と見合い結婚の式と披露宴にかけた費用の比較では、恋愛七四九・八万円、見合い七九八・〇万円と見合い結婚の方が約五〇万円ほど多くかかっています。
 年齢が低くなるほど恋愛結婚を希望する人が多く、年齢が高くなると結婚の形態が見合い、恋愛にこだわらない人が増えてきます。
 結婚適齢期について、女性は二五〜二六才、男性は二八〜三〇才と考えている人が多いようです。この年齢は結婚の平均年齢である女性二五・八才、男性二八・三才とほぼ一致しています。
 これからみても多くの人が考える結婚適齢期イコール結婚平均年齢と考えてもよさそうです。
 また、結婚適齢期というのは何をもって言うのかということですが、「子供を産み育てるのに適した年齢」「結婚をしたくなった時」「独り暮らしにあきた時」「仕事をしたくなくなった時」などという声があります。

冠婚葬祭
出会いを良縁にするために/ 縁談の頼み方/ 縁談で準備するもの/ 縁談を持ち込まれたら/ お見合いの進め方/ お見合いの心得/ お見合いの場所と費用/ お見合い後のおつきあい/ 婚約の準備/ 仲人の選び方、頼み方/ 婚約と結納/ 婚約式・婚約パーティーの進め方/ 婚約記念品の選び方/ 結納について/ 結納品を考える/ 結納/ 結納を終えて/ 結婚式の形態を決める/ 挙式、披露宴費用の見積をする/ 嫁入り道具をそろえる/ 挙式六ヵ月前の準備/ 式場選び/ 式場の申込をする/ 衣装を選ぶ/ お色直し/ 結婚指輪・ブーケ選び/ 挙式二ヵ月前の準備/ 新婚旅行のプランがため/ 挙式一ヵ月前の準備/ 新生活の準備をする/ 挙式直前の準備/ 神前結婚式/ キリスト教式結婚式/ 仏前結婚式/ 人前結婚式/ 式の演出/ 海外での挙式/ 親族紹介の仕方/ 記念写真を撮る/ 来賓・友人への挨拶/ 招待客を迎える/ 披露宴の進行/ 披露宴の演出/ 二次会の準備/ ハネムーンに出発する/ 新婚旅行から帰ったら/ 仲人への挨拶/ 近所への挨拶まわり/ 内祝と結婚通知/ 縁談の依頼とマナー/ 縁談に必要な資料/ 見合いが決まったら/ 見合いの席では/ 見合いの後の交際/ 婚約の段取り/ 仲人の依頼/ 仲人を依頼されたら/ 結納のしきたり/ 結納に必要なもの/ 婚約中の交際/ 婚約の解消/ 結婚式の準備/ 披露宴の引出物/ 司会・祝辞・余興などの依頼/ 結婚衣装と美容/ 新生活の準備/ 新婚旅行の準備/ 結婚式当日の心得/ 披露宴の式次第の内容/ 結婚式当日の注意/ 披露宴に招かれたら/ 挙式・披露宴で慌てないために/ 挙式・披露宴での媒酌人の心得/ 披露宴の司会を依頼されたら/ 披露宴で係の依頼をされたら/ 披露宴でのあいさつ/ 披露宴後のあいさつ回り/ 結婚祝いのお返し/

        copyrght(c).冠婚葬祭専科.all rights reserved

スポンサーリンク