パーティーに招かれたとき

 招待状をもらったら返事は早めに。招待への出席か欠席かの返事はできるだけ早く出します。○日までに返事をと書き添えてある場合は、必ずその日を守ること。御出席、御欠席とある文字のどちらかをかこむ場合は「御」の字を消して出し、あて先の「○○行」は「行」を消して「様」に直します。
 欠席の理由は「先約があるので残念ですが」というのがいちばん無難です。夫婦で招待され、一方にさしつかえのあるときには、正式の席ではふたりとも欠席とします。

スポンサーリンク

 出・欠席の返事に「ご結婚おめでとうございます。喜んで出席させていただきます」とか、「受賞おめでとう。当日は約束があり出席できませんが、いっそうのご活躍を祈ります」といった文章を添えるのが礼儀です。
 パーティーの服装は場所にふさわしい服装を。パーティーに合った服装をするということです。日本の場合、パーティーだからといってフォー マルに近いカクテルドレスを着て出席するとその人だけ浮き上がってしまうことが多いもの。招待状に指定がないときは主催者に、どの程度にしたらよいか尋ねるのが無難です。結婚式では「平服のまま」と断わってないかぎり正装します。他のパーティーでは会場や時間、主催者やお客を考えながら自分の服装計画を立てましょう。
 スポーティーすぎる服、よごれのついた服などは主催者に対し失礼にあたります。
 その日のためにドレスを新調したときは二、三度手を通してなじんでおくこと、
 アクセサリーで変化を。パーティーに出席しつけない場合は、ラメ入りのドレスを新調するよりも、手持ちのものをアクセサリーなどでディナー向き、カクテルパーティー向きというように、目的に合わせて変化させて着たほうが、いろいろの面で無難です。アクセサリー類、靴などもパーティーにふさわしいものを選びます。
 パーティーでの心得は定刻一〇分以内に。結婚披露宴や祝賀パーティーのように、会場を借りて行なうパーティーは主催者を助ける専門の人も大勢いいることですし、時間に遅れることはむだな時間の浪費を他の人にしいることになります。定刻五分前、おそくても定刻には会場に到着していることが招かれた客が第一に守るべき約束ごとです。ただし、家庭でのパーティーの場合は、定刻よりほんの数分おくれたほうがよい場合もあります。人手の少ない家庭でのパーティーは、定刻どおり準備ができてホッとする余裕を作ってあげる客の心づかいが必要。しかし、五分以上遅れてはマイナスです。
 自分がすわる席はホストあるいはホステスが案内してくれますから、指示に従えばよいのです。
 初めて会う人には主人側が紹介してくれるのがふつうですが、カクテルパーティーやビュッフェスタイルの場合は多人数になるので、全員を紹介することは無理なので、客どうしで顔見知りの人がいたら進んで話をかわし、紹介し合うように努めます。
 ことばづかいはその日だけよそゆきのことばを使おうとしても無理ですし、生き生きとした会話も望めません。いつも聞きよいことば、美しいことばを使うように心がけることです。
 話をするときは、自分だけが話の中心人物なろうとしないこと。話題は他の出席者にも共通なものを選ぶように心がけ、初対面どうしでは、共通の話題がわからない場合がありますから、ふさわしい話題を見つけておくこともたいせつです。
 コート類などはクロークに預け、ハンドバッグだけ持って会場にはいります。
 ダンスに誘われたとき。踊れないときは「踊れませんので」と断わります。踊りたくない相手に申し込まれたときは「疲れたためしばらく休みたいので」といった表現が無難でしょう。ただし、断わった直後に他の人と踊るのは慎みましょう。同じ人とたて続けに踊るのも避けたいことの一つ。
 ディナー・パーティーでは、中座は遅刻と同様にマナー違反です。しかし、やむをえないときには、目だたないように席を立ち、主催者だけにあいさつして帰ります。ただし、カクテル・パーティーなどの立食形式の場合には、特に主人に断わる必要はありません。お客と歓談中の主人にあいさつをするよりも、わざと避けて目だたぬように帰るという気配りが、エチケットにかなっている場合があります。

冠婚葬祭
正月を迎える準備/ 正月の飾り付け/ 正月の料理/ 正月の訪問と来客/ お年玉のあげ方/ ひな祭り/ 端午の節句/ 七五三の意味と祝い方/ クリスマスの意味と祝い方/ 誕生の祝い/ 入学祝い/ 卒業・就職の祝い/ 賀寿の祝い/ 贈答品の届け方/ 各種の贈答品の贈り方/ 贈答品を受ける/ お中元・お歳暮の由来・異議/ 贈り物のエチケット/ 各種のお礼・月謝など/ お祝い金・香典の出し方/ 病気の見舞いのタイミングと方法/ 病気見舞いの品の選び方/ 快気祝い/ 災害見舞い/ 訪問のあいさつ/ 訪問を快くすませるために/ 来客に楽しく過ごしてもらうために/ 来客のもてなし方/ 紹介の仕方/ 紹介状のつくり方/ 名刺の使い方/ 近所づきあい/ 団地・アパート生活/ パーティーを開くとき/ パーティーに招かれたとき/

        copyrght(c).冠婚葬祭専科.all rights reserved

スポンサーリンク