司会者の心得、当日までの準備

 披露宴を成功させるかどうかは、司会者ほか幹事たちの腕にかかっているといえましょう。幹事が決められたら、まず結婚する当人だちと十分な打ち合わせをし、それにもとづいて準備を始めます。

スポンサーリンク

(1)予備知識を
 まず、どのような環境で披露宴が行なわれるのか知る必要があります。新郎新婦の履歴、趣味、人がらを偲ばせるようなエピソード、家庭環境、見合い結婚か恋愛結婚か、ふたりの出合い、宴にはどんな人たちをどのくらい招待するのかを調べます。以上のことを知れば、どんなふんい気の披露宴にするべきかわかるものです。
(2)プランを立てる
 当のふたりにはすでに計画ができ上がっているでしょうし、両親たちにも希望があるでしょう。それらを聞き、会場側の都合、旅行の出発を考えて、許される時間内でプランを立てます。
(3)進行表をつくる
 スピーチや余興を頼んだ人に、新郎新婦から確認してもらい、進行表を作り、会場係や幹事用にコピーします。ふたりの履歴などと共に印刷して、出席者全員に配るようにしてもよいでしょう。
(4)出席者のリストと席順表を作る
 新郎新婦に出席者の氏名(かなをふる)、年齢、職業、特にスピーチをする人に対しては当人との関係を書きこんだリストを作ってもらいます。リストによって席順を決めますが、これは当人たちにまかせてしまう場合があります。いずれにしても、リスト、席順夫のコピーを各係り用にとります。
(5)会場側の係りと打ち合わせ
 当日の一週間ぐらい前に当人たちもまじえ、進行表にもとづいて細かい打ち合わせをします。音楽はレコードか生演奏か、照明、マイク、録音などの設備、受付に必要な道具で借り出せるもの、進行時間と料理のサービスの関係など、落ち度のないようにします。会計も世話人にまかされているのならその支払い方法も決めておきます。
(6)おのおの係りの準備をする
 司会者はスピーチをする人の紹介方法などを考えます。スライド撮影など機械を使う係りは、当日とまどったりしないようリハーサルが必要です。受付係は、署名簿、筆やフェルトペン、セロハンテープなどの準備を忘れないようにします。
 当日の準備
 前日までに準備は完了していても、幹事は、披露宴の始まる一時間前には会場に着くようにします。会場側の責任者といっしょに会場を見回り、あらためて進行についての細かい打ち合わせをします。マイク、ピアノなどが指定した位置にあるか調べたり、録音する場合は、テープレコーダーのセットがなされているかどうかも気をつけます。マイクの調子をみるのも忘れてはいけません。お互いの係りの連絡もよくいくように打ち合わせます。司会者はすべてについて心得ておく必要があります。
 披露宴での司会者の心得
(1)ことば使いと話し方
 まず基本的なことですが、ゆっくり落ち着いてしゃべることがたいせつ。とちったり、まちがってもにこやかに堂々と訂正したほうが感じのよいものです。ことば使いは堅苦しいものでなく、平易なことばであること。そして宴を楽しくするようなユーモアに富んだことばが時機を得て使えたら満点です。
(2)忌みことば
 「ウエディングケーキを切る」ではなく、「ナイフを入れる」とか、「披露宴を終わる」ではなく、「おひらきにする」など、おめでたい席で使ってはいけない忌みことばがあるので注意します。
(3)新郎新婦より目だたないこと
 なんといっても主役は新郎新婦なのですから、出席者の目をふたりから奪わないことです。あまり張り切りすぎて、ひとりでしゃべり続けたり、私的なことをいうのは禁物です。
(4)新郎新婦への心づかい
 披露宴の進行ばかりに気をとられていないで、ふたりの様子にも心を配っていることがたいせつです。新婦が疲れているようなら、他の係りを通じて目だたないよう退場させて少し休ませるとか、予定を変更してお色直しに立たせるなど機転をきかせることが必要です。
(5)服装
 新郎より目だたないこと。一般の客と同じ装いでよいわけですが、胸に「司会○○」とつけておくと、他の人がいろいろ連絡するのに便利です。
(6)席 新郎側の末席に位置することが多いようですが、新郎新婦のすわるメインテーブルの横にしたほうが、出席者が司会者、新郎新婦と視線を移しやすく親切です。

冠婚葬祭
縁談の頼み方と準備/ 見合いでの仲介者の準備と進め方/ 見合いでの当人と付添人の心得/ 見合い後の交際/ 結婚相談所/ 婚約の表し方と結納/ 結納式の進め方/ 婚約通知・婚約パーティー/ 媒酌人の依頼/ 式服手配/ 招待状/ 引き出物/ 挙式までの準備/ 披露宴の係の依頼/ 結婚する上での身辺整理/ 挙式の荷物送り/ 婚姻届/ 挙式の最終的な準備/ 挙式当日/ 神前結婚式/ 仏前結婚式/ キリスト教式/ いろいろな式のスタイル/ 自宅結婚式/ 披露宴の費用と開宴前の準備/ ディナー形式披露宴/ パーティー形式披露宴/ 和風披露宴/ 式当日の家族の心得/ 新郎新婦の心得/ 媒酌人の心得/ 司会者の心得、当日までの準備/ 司会者の心得、披露宴の運び方/ 結婚式に招かれた側の心得/ 祝辞の心得/ 結婚祝い/ 媒酌人や家族の装い/ 結婚式に招かれた人の装い/ 新婚旅行のコースと予約/ 新婚旅行の持ち物と服装/ 新婚旅行のエチケット/ 新婚旅行から帰って/ お返しと結婚通知状/ 結納から新居までの費用/ 結婚後の生活用品/

        copyrght(c).冠婚葬祭専科.all rights reserved

スポンサーリンク